News 新着情報

“レスパース デュ ソン=音の空間 Vol.4” 坂本 彩・坂本 リサ ピアノジョイントリサイタルは、盛会のうちに終了いたしました。

2018年3月24日

“レスパース デュ ソン=音の空間 Vol.4” 坂本 彩・坂本 リサ ピアノジョイントリサイタルは、盛会のうちに終了いたしました。

去る3月20日(火)、松尾ホールにてスタインウェイ・サロン東京主催公演『レスパース デュ ソン=音の空間 Vol.4』が開催され、盛会のうち終了いたしました。

幼い頃から様々なコンクールにて入賞を重ねてこられた坂本彩さん、リサさんは共に現在、東京藝術大学にて伊藤恵先生のもとで研鑽を積まれ、次世代を担う若手演奏家として今後のさらなる活躍が期待されています。
今回のコンサートでは満席のお客様が迎える中で各ソロ曲から連弾、そして二台ピアノまでバラエティー豊かなプログラムを披露されました。また、これから今まで以上にお二人でのデュオにも注力していきたいと抱負もお話くださいました。

今後もお二人が奏でる凛とした美しい演奏にぜひご注目下さい。本公演にご来場下さいましたお客様に御礼申し上げます。(写真左より:彩さん、弊社代表取締役、リサさん)

2018年3月20日(火)
坂本 彩・坂本 リサ ピアノジョイントリサイタル

坂本彩・坂本リサピアノジョイントリサイタル

坂本彩・坂本リサピアノジョイントリサイタル

坂本彩・坂本リサピアノジョイントリサイタルプログラム

《アンコール曲》
三善 晃:唱歌の四季より“朧月夜”

坂本彩・坂本リサピアノジョイントリサイタル

坂本彩・坂本リサピアノジョイントリサイタル

坂本彩・坂本リサピアノジョイントリサイタル

“レスパース デュ ソン”のリサイタルを開催するにあたり、本番前に松尾ホールにて
リハーサルをした際に動画を撮影致しました。その一部ご紹介致します。

坂本 彩 Aya Sakamoto

福岡県出身。桐朋学園大学音楽学部を卒業、現在東京藝術大学大学院修士課程2年に在籍。第63回全日本学生音楽コンクール全国大会第2位。第60回西日本国際音楽コンクール末永賞。第11回ルーマニア国際音楽コンクール最高位。新進演奏家育成プロジェクトにて九州交響楽団と共演。カードゥッチ弦楽四重奏団、ダンテ弦楽四重奏団など、室内楽の共演も多数。 ピアノを田中美江、横山幸雄、三上桂子、草冬香、伊藤恵の各氏、ピアノデュオを加藤真一郎氏に師事。

坂本 リサ Risa Sakamoto

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部4年在学中。第7回エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクール第1位。第22回コンセール・マロニエ21において第3位。第7回せんがわピアノオーディション最優秀賞受賞。2017年、モーニング・コンサートにて高関健指揮、藝大フィルハーモニア管弦楽団と共演。現在、ピアノを草冬香、横山幸雄、伊藤恵の各氏、ピアノデュオを加藤真一郎氏に師事。